teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


八大戦 vs. 京都大学

 投稿者:3回生 中山隼人  投稿日:2017年 8月20日(日)22時46分30秒
  お世話になっております。3回生の中山です。
八大戦最終戦、京都大学戦の結果を報告致します。

神戸大学 21(11-9,10-7)16 京都大学
で勝利致しました。

昨日に、優勝争いをしていた大阪大学が名古屋大学に敗れたことにより、今日勝てば八大戦優勝が決まる一番でした。そのために、優勝というプレッシャーから前半から硬くなってしまい、京都大学の速攻などの攻撃から序盤から4点のリードを許し、エース青木の負傷も重なるなどを厳しい展開となりました。そのなか京都大学のDFの隙をつき、何度もシュートチャンスを作るものの、度々相手キーパーに阻止されて、逆転さえしたものの、退場者も出し苦しい展開で前半を終えます。

後半にも硬さは取れず、前半に取ったリードを一時は失ってしまいます。思うようにいつも通りの速攻がいけない苦しい展開のなか、必死のDFで後半の中盤にはほとんど得点を許さず、途中出場の2回生正サイド中川が要所でサイドシュートを決め、なんとか京都大学とのリードを少しずつ離していくことができました。最終戦で選手の体力も尽きるなか、タイムアウトをできる限り利用し、相手に大きな流れを渡すことなく、後半も終えることができました。

今回の試合は、優勝の重圧から内容としては、あまり良いものとは言えませんでした。しかし、内容のよくない試合でも勝ち切って、途中出場の選手の活躍で流れを引き寄せることは、今大会を通じて神戸大学が得た強みだと思います。

これによって、神戸大学は八大戦を優勝することができました。今大会では、控えメンバーを積極的に起用し得点を奪い、また勝利した6戦のうち5戦が逆転によって勝利するかつての神戸大学ではできなかった形で試合を進めることができました。秋リーグに向けて、今大会で得た強みを活かし、また序盤にリードを許してしまったり退場者を出してしまう課題を克服し、必ず2部昇格を果たして見せます。

最後になりましたが、応援に来てくださったOB、OGの皆様ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 
 

vs九州大学

 投稿者:3回生 竹下和真  投稿日:2017年 8月19日(土)00時17分20秒
編集済
  お世話になっております。八大戦5戦目となる九州大学戦の結果を報告致します。

神戸大学 30 - 29 九州大学(12-13,18-16) で勝利しました。

同じ1敗で優勝をかけた大一番である九州大学戦、センターで主将の金堀がステップシュートや7mスローで得点を重ね、良い滑り出しを決めたかと思われたものの、課題である退場を重ねてしまい、また得点ランキング上位に名を連ねる九州大学フローター陣の1対1や素早いクイックシュートを中心とした攻撃に上手くディフェンスが対応出来ずに苦しめられ、1点ビハインドで前半を折り返します。しかし後半、投入された2回生藤原が前日の不調が嘘かのようにキレのある1対1からペナルティを誘い、また逆サイドシュートが要所で決まったことで流れを引き寄せ、途中逆転される場面もあったものの、今大会接戦に強い神戸大学が流れを引き寄せ試合終了間際に追いつき、同点のままノータイムペナルティを獲得。会場中が見守る中ペナルティを今大会得点ランキング1位を狙う主将金堀が見事決め、天下分け目の関ヶ原、九州大学戦に勝利致しました。

この試合では、またしてもリードしている展開で退場者を出し逆転されるなど課題の残るものでしたが、接戦で競り勝ったことは大きな自信となりました。主将金堀を中心に一丸となり、残りの2試合全力を出しきります。

最後となりましたが、応援、ご指導いただきましたOB,OGの皆さま方、ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

八大戦 vs.北海道大学

 投稿者:3回生 金堀貴一  投稿日:2017年 8月19日(土)00時15分19秒
  お世話になっております。3回生の金堀です。八大戦6戦目、北海道大学戦の結果を報告いたします。

神戸大学25 (13-12, 12-12) 24北海道大学で勝利致しました。

前半、序盤はDFからの速攻という形で得点を重ね4-0でリードしていました。しかし、そこから相手にポストプレーヤーを上手く使われたり、こちらのパスキャッチ、シュートのミスから失点し、逆転される場面もありましたが、なんとか粘り13-12で前半を終えました。

後半にはいり、序盤はDFが機能し、相手に得点を許さないまま、いい形でのこちらの得点が多く見られ、最大5点まで差を広げました。しかし、終盤に差し掛かると前半と同じくこちらのミスからの失点が増え、さらに相手のサイドプレーヤーに多く得点を許しましたが、辛くも後半を12-12の同点で終え、試合結果は25-24でした。

この試合はこれまでと違い退場者は出ず、そういった面ではいい形で試合を運ぶことができていました。しかし、DFのリズムを相手に合わせてしまい、もったいない失点の仕方が多く見られました。自分たちのリズムで試合ができればもっと楽な試合運びができるような相手でしたので、こういった接戦に持ち込まれたのがこの試合の大きな反省であると思います。秋リーグではこのような試合をしていると苦しい展開に持ち込まれることが予想されるので、自分たちのリズムで試合ができるように意識して練習に取り組みたいと思います。

最後になりましたが、応援に来てくださったOB、OGの皆様ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

八大戦 vs. 東京大学

 投稿者:3回生 小倉昂  投稿日:2017年 8月16日(水)21時09分49秒
  お世話になっております。3回生の小倉です。
八大戦4戦目 東京大学戦の結果を報告いたします。

神戸大学28(13-11,15-12)23東京大学
で勝利いたしました。

前半、立ち上がりから左サイドで連続得点を決めることができ、キーパーのナイスセーブなどからリードを保って試合を運ぶことができました。しかし、中盤ごろからイエローカードを蓄積してしまったために積極的なディフェンスが出来ず、辛うじて2点差で前半を終えることとなりました。

後半、開始してすぐに退場者を出してしまい、そこから連続得点を決められ逆転されてしまいました。両チーム得点を取り合う時間がしばらく続き、20点台に差し掛かったところでサイドシュートや速攻によって再び逆転することが出来ました。その後は、サイドシュートを中心に得点を重ね勝利することが出来ました。

今回の試合は、今大会を通して問題となっているカードの多さが原因となって苦しい試合展開になってしまいました。結果として勝ち切ることができた点は次につながるため良かったと言えますが、全員がもう一度気を引き締め、課題を見つめなおし戦おうと思います。

最後になりましたが、応援に来てくださったOB,OGの皆様ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
 

八大戦 vs.名古屋大学

 投稿者:3回生 中山隼人  投稿日:2017年 8月16日(水)20時04分54秒
編集済
  お世話になっております。3回生の中山です。
八大戦3戦目 名古屋大学戦の結果を報告いたします。

神戸大学22(12-11, 10-14)25名古屋大学
で敗北いたしました。

前半は、名古屋大学のフローターに対して高い位置でDFをすることができ、序盤は最大4点差をつけるなど、今大会で初めて序盤に優位な展開で試合を運ぶことができました。しかし、名古屋大学の選手交代によって出場した選手に対して、序盤までのDFが機能せず、一対一やミドルシュートなどで失点したうえ、前日や前々日と同様にカードゲームになってしまい、悪い流れを断ち切れないまま、リードだけはなんとか守り抜いて前半を終えました。

後半は、立ち上がりこそ正サイドに金堀を置き、藤原をフローターに投入する攻撃的な形で臨み、いい流れで試合を運ぶことができたのですが、前半にカードを貯めてしまったことから、中盤に退場者を出してしまい、そこから名古屋大学から猛攻を受け5連続で失点するなど、逆転を許してしまいました。神戸大学の必死の猛攻で同点には追い付いたものの、名古屋大学の逆エースや逆サイドを中心に要所のシュートを決められてしまい、終盤のオールコートマンツーマンDFも機能せず、そのまま逃げ切られて敗戦いたしました。

今回の試合は、前半に奪ったリードから少し守りに入ってしまい、初戦の大阪大学戦のような積極的な選手起用をすることができないうえに、中心選手に何点も取られてしまう神戸大学の悪い癖がでてしましました。また、八大戦を通じてカードゲームにしてしまい自ら苦しい展開にしてしまう課題も見つかりました。八大戦優勝を果たすための大事な一戦を落としてしまいましたが、今回の敗戦を機に現状の課題を洗い出し、次に繋げていこうと思います。

最後になりましたが、応援に来てくださったOB、OGの皆様ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
 

八大戦 vs.東北大学

 投稿者:3回生 金堀貴一  投稿日:2017年 8月15日(火)00時42分15秒
  お世話になっております。3回生の金堀です。八大戦2戦目、東北大学戦の結果を報告いたします。

神戸大学24 (10-6, 14-12) 18東北大学で勝利致しました。

前半、前日の大阪大学戦と同じく足が動かず、自分たちの形である守って速攻が機能しなかったこともあり、勢いに乗れず、速攻でも遅攻でもミスが多く得点することができませんでした。さらに、ディフェンスでのファウルが多く、カードゲームになってしまったことも勢いに乗れなかった原因の1つだと思います。しかし終盤には、相手のミスからの速攻で得点し、10-6で前半を終えました。

後半に入り、攻撃では速攻、遅攻ともに自分たちの形で得点をあげることができたことで、序盤は自分たちのペースで試合を運ぶことができ、最大11点差をつけることができました。そこからはメンバーを交代しながらのゲームになっていきましたが、徐々にまた足が動かなくなり、こちらのファウルから失点というまた流れの悪くなるミスが出てしまいました。後半は14-12で終え、試合結果は24-18でした。

今大会の2戦目で、確実に勝って次に繋げなければならない試合であり、その中で白星を取れたことはチームにとっては大きなことであったと思います。ただ、余裕を持てる試合で相手に得点を許してしまうのはこれまでの試合でも多く見られたので、それは改善しなければならない課題だと思います。
明日から続く残り5戦も勝てるようにチーム一丸となって戦っていきたいと思います。

最後になりましたが、応援に来てくださったOB、OGの皆様ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

八大戦 vs 大阪大学

 投稿者:3回生 竹下和真  投稿日:2017年 8月14日(月)00時34分0秒
  お世話になっております。名古屋で開催された八大戦の初戦となる、大阪大学戦の結果を報告致します。

神戸大学vs大阪大学 29-25 (10-11 ,14-19) で勝利しました。

相手は同じ関西リーグに所属する宿敵大阪大学ということで、気合い十分で挑んだ初戦でしたが、開始早々大阪大学の猛攻にあい、立て続けに4点奪取され暗雲が立ち込めますが、逆サイドの小倉をはじめ、速攻で連続得点を重ね、怒涛の反撃を見せます。しかし一旦追いついたものの、4点差のまま膠着状態に。その後開始20分でタイムアウトを取った際に、主将金堀が両サイドのメンバーチェンジを行い、代わった2回生の正サイド中川が一対一から点を決め、逆サイドの西が速攻から得点するなど、この采配が見事的中し、代わったメンバーが立て続けに得点することでチームの雰囲気も最高潮に達した神戸大学は流れを取り戻し、その後1点差まで縮め前半を折り返すことができました。
ハーフタイム中に戦略を再確認し挑んだ後半では課題の立ち上がりで離され、その後金堀の2度の退場に窮地に追い込まれたものの懸命な5人のディフェンスにより得点を許しません。代わった2回生藤原が相手の隙を穿つカットからの速攻を決め、キーパーのナイスセーブにも後押しされた神戸大学は一気に押せ押せムードのまま試合を運び、課題であった相手チームに点を取られたあとの展開も勢いはそのままに、29-25で試合を終えました。
失点した後にズルズルと試合が進めてしまうという今までの課題もこの試合では見られず、さらに底上げを意識した普段の練習により、誰が代わっても同じプレーが出来るチームを目指した練習の成果が見事発揮され、メンバーチェンジを絶えず行うことで相手に流れを渡さず、今までの神戸大学には見られなかった新しい強みがこの試合で再確認出来ました。この勢いのまま残りの6戦を全力で戦い抜き、チーム全員で勝利を目指します。

最後となりましたが、応援、ご指導いただきましたOB,OGの皆さま方、ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

八大戦の新人戦の変更について

 投稿者:3回生マネージャー 福永優花  投稿日:2017年 8月11日(金)08時50分30秒
  お世話になっております。
八大戦の新人戦の日程に変更がありましたのでお知らせいたします。

8月13日 新人戦① vs九州大学
     新人戦② vs東京大学

8月15日 新人戦③ vs北海道大学

8月17日 新人戦③ vs大阪大学

OB、OGの皆さま、お時間ございましたら是非お越しください。
現役一同お待ちしております。
 

八大戦の日程について

 投稿者:3回生マネージャー 福永優花  投稿日:2017年 7月12日(水)21時42分1秒
  お世話になっております。
八大戦の日程が決まりましたのでお知らせいたします。
今年の八大戦は8月13日から8月19日まで、
名古屋大学で開催されます。

会場 中スポーツセンター
    〒457-0833 名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1-16
    JR笠寺駅から徒歩3分

   北スポーツセンター
    〒462-0021 名古屋市北区成願寺一丁目6番12
    市バス「安井町西」下車、徒歩5分

   ブラザー体育館
    〒467-0846 名古屋市瑞穂区荒崎町6-35
    名古屋市営地下鉄堀田駅徒歩6分

日程
13日(日) 10:00~ 開会式
     13:50~ vs大阪大学
     新人戦2試合目 vs東京大学
14日(月) 11:00~ vs東北大学
15日(火) 11:00~ vs名古屋大学
     新人戦3試合目 vs北海道大学
16日(水) 11:00~ vs東京大学
     新人戦2試合目 vs京都大学
17日(木) 13:40~ vs九州大学
     新人戦3試合目 vs大阪大学
18日(金) 13:40~ vs北海道大学
19日(土) 12:40~ vs京都大学
     15:40~ 東西線
     18:00~ 閉会式
          レセプション

試合時間などに変更がありましたら改めてお知らせいたします。
OB、OGの皆さま、お時間ございましたら是非お越しください。
現役一同お待ちしております。
 

三商戦 vs.大阪市立大学

 投稿者:三回生 小倉 昂  投稿日:2017年 7月10日(月)16時03分27秒
  お世話になっております。3回生の小倉です。三商戦第二戦、大阪市立大学戦の結果を報告いたします。

神戸大学 26(10-6, 16-12)18 大阪市立大学
で勝利いたしました。

勝利することは出来ましたが、いくつか新たな課題の見つかった試合だったと思います。

前半、一橋大学に勝利したことで少し浮ついた気持ちを完全に切り替えることができず、また、疲労も溜まっており、立ち上がりはリードを許してしまう展開となりました。中盤以降はキーパーのナイスセーブや速攻で点が取れたことにより落ち着きを取り戻し逆転することが出来ました。

後半に入り、レギュラーメンバーの疲労が大きく、怪我人が出てしまい、一回生や普段あまり試合に出てないメンバーを起用せざるを得ない状況となりました。まだ試合に慣れていないこともあり、ミスもありましたが、OBの皆さまのアドバイスを実践出来たことはチームにとって大きなプラスになったと思います。今後、より一層チームの戦力になってくれるだろうと感じされてくれました。

今回の試合では、リードしている展開になった際、気の緩みからかルーズボールへの対応が甘くなることや同じプレーを繰り返してしまうことがあり、それによって点差を詰められる場面が目立っていました。これらの点を一橋戦での反省等も含め、次の八大戦や秋リーグに向けてチーム全体で改善していきたいと思います。

最後となりましたが、応援、ご指導いただきましたOB,OGの皆さま方、ありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/56