teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


HP移設

 投稿者:G.Ueno  投稿日:2017年 9月18日(月)09時07分52秒
  20年使ってきたISNが年内で閉鎖するということで,
BIGLOBEにHPを移設しました.
 
 

熊本で地震

 投稿者:G.Ueno  投稿日:2016年 4月15日(金)05時56分34秒
  DEANIのAIとまボードに書いてた6月崩壊同盟の一人が人吉だったと思うので,無事かなぁ.
あれから20年経ってVANも連絡もないけど,なんか思い出しちゃったので,ここに足跡として.
 

新年です

 投稿者:G.Ueno  投稿日:2014年 1月 4日(土)15時31分24秒
  昨年は痔の手術しやした.酒の飲みすぎは注意です(苦笑)
老眼進んだみたいなので,今年はめがねを作らんとなぁ…
 

新年おめでとう

 投稿者:G.Uenoメール  投稿日:2012年 1月 1日(日)13時34分46秒
  うちの会社で横手で仕事してる人が居るので,
理由つけてそっち方面に行こうかと画策中.
ま,気長に待ってて

http://www.isn.ne.jp/~ueno/

 

冬コミ初日 新刊あります

 投稿者:河合環@管理人  投稿日:2011年12月24日(土)20時56分51秒
  いつものFC青年(2日目)ではなく、初日ライトノベルのジャンルでスペースいただいております。
新刊は「バカテス×けいおんどうでしょう」。
12ページと薄いながらも濃厚&低カロリーでお届けしますよお。

ただいま出張中のため、ホムペ更新も新刊プレビューも上野さんへの4カ月遅れのレスも無しですが(特に最後のはスミマセン(>_<)
生存報告まで。続報を待ち、各自それぞれの持ち場で奮起されたし(^o^)/
 

仙台どうでしょう

 投稿者:G.Uenoメール  投稿日:2011年 8月 4日(木)21時12分39秒
  子供が生まれてから同人誌即売会は仙台のも行ってないですが,
VARIちゃんはちゃんとやってるのねぇ,えらいなぁ.
二十数年前(笑)は仙台の同人誌即売会というとバリバリ行ってたし,
7月の閃光フィルムとかいう自主制作アニメ上映会も行ってた.
それがなんか落ち着いちゃって・・・トシだなぁ.

近況で言えば,仙台も徐々に復活しつつあるけど,
国分町も含めて潰れる店もあるし,まだまだ工事中のところも多々ある.
SSサーティの上についてたアンテナはまだ折れた部分が撤去されたままだし,
仙石線・常磐線の開通にはまだまだかかりそう.

女川原発は止まったままだし,仙台や原ノ町の火力発電所は被災したまま.
計画停電も実施されそうな今日この頃.私の高校の友人は自家発電に切り替えたようです.

千変万化の世の中,もう昔には戻れないので暗中模索ですが
新しい道を拓いていくしかないようです.
 

生存報告&夏の参加状況

 投稿者:河合環@管理人  投稿日:2011年 8月 3日(水)10時13分28秒
  皆さまご無沙汰です。管理人生きてますよ~。
夏コミは相方の芦野かえで姉さんが当選、ひなたオーケストラは落選と
相成りました。つきましては新刊は委託にて参加。薄いですが入稿完了、
新ジャンル「けいおん×水曜どうでしょう」ですよっ。
ではまた。
 

筆無精にも程がある

 投稿者:河合環@管理人  投稿日:2011年 3月19日(土)06時49分15秒
   まずは震災被災者の皆様、大変なご苦労、察して余りあるのですが、
日本は神戸の震災からも、古くは広島・長崎の原爆からも復活した底力を
持っています。時間はかかっても、希望と笑顔を忘れず、一つ一つベストを
積み上げていきましょう。

>上野さん
 毎年年賀のご挨拶ありがとうございます…って、もろ被災地(汗)
こちら(秋田)は停電30時間で済みましたが、1週間経った現在でも
ガソリン不足で物資が届かず、コンビニが短縮営業、マックやモスは
休業状態です。
#仙台の仕事の知人も、火曜に災害伝言板@iモードに書き込まれて
 いたのですが、大体その頃に回線or電気が復活されたのでしょうか。
 今なお、こちらとは比較にならない苦難が続いているとは存じますが
 復興したら15年ぶりに飲みましょう(→したって秋田人だすもの)

>Heyjoeさん
 初めまして。まほろさんアニメ批評(批判)への感想、本当に
ありがとうございます。1ヶ月も放置してすみません(恐縮)。
 アニメが2002年…もう10年になりますか(汗)。自分も10歳老けて、
こちらのレス返しのために当時の批判文を読み直したのですが、結果
当時の青臭さをもう一度振り返るハメに(自爆)。

 heyjoeさんのおっしゃる、まほろやエヴァ、ヤマトのお話は、
「原作者が自分の作品の結末を飾れるとは限らない」という意味で
読ませていただきましたし、河合もその通りだと思います。
 原作者の能力の問題だけでなく、作品が読み手に渡った時点で原作者とは
別の理解をされてファンに広まることもあります。そのときに原作者が
「当初の予定通り」作品を展開すると…いわゆる【誰得】な展開になる
わけで。不幸なことです。ぶっちゃけ、ネギまが現在その「誰得」状態だと
河合は思ってますし…あれ? これって言っていいのかな~?!

 ただ、そのときは「じゃあオレが」と、二次創作できる方が補完を
がんばっちゃうエネルギーにもなるので、逆に面白かったり。
 まほろさんは今でも僕の奥底で、僕を動かす原動力になっています。
同人作っているとき、めっちゃ燃えてましたし(当時の自分が眩しすぎ)。

 この開店休業HPにお客様がいらっしゃったことで、めっちゃエネルギーを
もらってしまいました。上野さん、heyjoeさん、本当にありがとう!
 

地震

 投稿者:G.Uenoメール  投稿日:2011年 3月15日(火)06時50分4秒
  そちらはどうでしょう?
仙台はまだ水が出ません.
 

まほろまてぃっく

 投稿者:heyjoeメール  投稿日:2011年 2月13日(日)22時47分45秒
  突然どうも、初めまして。
Heyjoeと申します、以後、お見知りおき下されば幸いです。

久しぶりに、まほろまてぃっくが観たくなって鑑賞していました。
はい、1期のみです。2期はわたしにとっては鑑賞に値しないと感じています。
わたしは、オリジナル・・・つまり、原作は読んでいません。
アニメーションのみしか知りませんが、2期の最終回は酷かった。
中学生が考えたアイデアのほうが、もっとまともだったでしょう。

ただ原作者は、あの作品を思うように終わらせることが出来なかったのではないでしょうか?
ちばてつや氏が書いた 俺は鉄平の最終回のように剣道マンガの主題である剣道が消えて
船乗りのマンガになり、最後はなし崩し・・・読んでいる人に「はぁ?」と思わせる締め括り。
実際に書いていると良くある事だと聞きます。
新谷かおる氏のエリア88で観られる、あまりにもあっけない終わり方。
これもかなりの不評を呼びました。
鳥山明氏のドラゴンボールも良い例です。作者の意図は無視され、書くのが苦痛になった作品。
作品の独り歩き、終わりを演出できない。。。などは、普通にあります。
まほろまてぃっくもそのひとつだというのが、わたしの考えです。

批判については、読ませて頂きました。
非常に面白かったというのが、素直な感想です。あれは最高です。
よく視聴者を代弁している。
確かにその通りだし、のちにまほろまてぃっくを名作と言わしめることが出来なかった要因でしょう。
1期のままなら、大人気の名作で終わっていたはず。
ちなみに、お怒りの元となっていた無駄な話が多いのは、大人の事情であることは明らかです。
さらに言うとエヴァンゲリオンの最終話について、わたしは嫌いです。
つまり、否定派なのです。
アニメーションはエンターテイメントである以上、芸術作品になってはいけないのではないでしょうか?
映画は芸術作品を排出してきましたが、住み分けされています。
アニメーションのような、狭い分野で住み分けは厳しいでしょうから、
エンターテイメント性を失って、芸術作品などということに走ると、崩壊します。
あの監督は利口で才能が有りすぎて、要らぬ考えを持っているというのがわたしの考えです。
大体、アニメは「絵」なのですから、それそのもながすでに芸術なのです。
エヴァンゲリオンは、以後まったく観ていません。
興醒めしてしまいました。
もう20年も前の作品で、未だに儲けようというのかと言いたくなります。
エヴァ、ガンダム、ヤマトはもう古いのです。
ちなみにヤマトの実写映画版も観る気はありません。
設定が酷すぎるから、元々のアニメの印象を壊してしまうので。
古代進=17歳、木村拓哉=倍近くないですか?

いやいや、書きたいことをいっぱい書いてしまいました。
まことに申し訳ありません。書きだすと手が止まらなくなってしまって・・・
お恥ずかしい

それでは、失礼致します。
 

レンタル掲示板
/12