teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ご教授いただきありがとうございます。

 投稿者:folktomo  投稿日:2009年 7月26日(日)16時37分54秒
  通報
  よおこJ45様、ご教授いただきありがとうございます。やっと謎が解けました。
ネームの材質まで教えて頂けるとは・・・!

どこかで見たようなお名前と思いきや某ブログでその勇姿拝見
させていただいたことがあります。
そんなよおこJ45様にお答えしていただき光栄です。
自分もよおこJ45様の演奏、一度はお目にかかりたいところです。
すべてを拓郎仕様にこだわりまくると出費が大きくなりそうですね♪
やはりよおこJ-45様のJ-45もウッドサドルなのでしょうか?

おふた方の対談映像、自分も見ました。やはり音の質が違いますね。
坂崎氏、石川氏の共演映像も見ましたが、あれも感動しました。
セラミックアジャスタブルサドルのTEXANでのリンゴの演奏。ギターも
サドルの材質も当時の楽器とは違うながらも当時の音で鳥肌が立ちました。
まさに弾き手で違ってくるんですね。さすが石川鷹彦大先生様です。

1967年製 J-45 カラーはTSB。しかも黒の割合が少ないものでウッドのサドル。
この条件を満たしたものを来年辺りに購入できるかもしれないので楽しみです。
サウンドも個体差があるようですが好みのものに出会えれば嬉しいです。
拓郎さんのマークⅡに出会ってなかったらギターが趣味にはなっていませんでした(笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/100 《前のページ | 次のページ》
/100