投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル
URL
sage

  • [221]
  • 観艦式にそなえて

  • 投稿者:小川メール
  • 投稿日:2015年10月14日(水)00時05分13秒
 
食料:船越では岸壁の売店でお弁当が販売されていました(種類は多くは無かったです)
   艦内ではカレーパンとお茶の販売、食堂の自販機が利用できました。
   ※おやつ類が無いので主食とともに事前準備したほうが安心です。

お土産:艦内では観艦式記念グッズ(帽子・記念切手・ワッペン・シール)のみの販売で
    艦固有のものはありませんでした。

服装:お天気に恵まれればシャツ一枚でも問題ないけど、日陰や風があると意外と冷えるので
   防風・防寒・雨対策をかねた上着があると快適度UP

場所取り:艦の位置によってまちまちです、観閲部隊・付属部隊・受閲部隊によって千差万別
     入出港を始め、訓練展示や搭舷礼の場合、移動を指示される場所がありますので
     注意してください。
     毛布の貸し出しがあります、場所は艦によってまちまちですが、乗員さんに聞けば
     教えてくれますので、一枚確保すると敷物兼防寒で役に立ちます。
     (全員分は厳しいと思いますので、乗艦後はやめの確保が吉です)
     艦によってはいすを準備しているところがあります。
     座りたい方は早めの確保をでも座ったままでは見えにくくなりますので、ケースbyケースで

帽子:日差しが強い場合がありますので、あったほうが便利です。
   ただし、風で飛ばされないように注意が必要です、あご紐とかがあると安心です。

いすの持ち込み:小型の折りたたみいす程度であれば問題はなさそうでした。

明かり(ライト):前回の入港は諸般の事情で遅れたため入港時には暗くなっていました。
         必要におうじて小型のライトがあると便利かもしれません。

観艦式の参加艦艇の隊列について(3年前にも書いていますが)

観閲のとき
~~~~~こっち陸地方面~~~~~~~~~~~~~~~~

     ←←観閲部隊
受閲部隊→→
     ←←観閲付属部隊

~~~~~こっち大島方面~~~~~~~~~~~~~~~~

訓練展示では
~~~~~こっち陸地方面~~~~~~~~~~~~~~~~

      ←←訓練展示部隊

  観閲部隊→→
観閲付属部隊→→

~~~~~こっち大島方面~~~~~~~~~~~~~~~~

観閲部隊は基本的に左舷を見ておけばほぼすべて見ることができます。
(付属部隊とかも見たい場合は右舷も見る必要があります)
観閲付属は観閲を右舷で見てから訓練展示を左舷で見ることになるので移動が発生します。
受閲部隊は訓練展示への参加の有無などで動きが変わりますので乗艦したら確認してみてください。


補足がありましたら皆さんよろしくお願いします。


スレッド一覧

  1. 観艦式情報交換(252)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成