teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/197 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2014RSNA

 投稿者:ひでき ☆彡  投稿日:2014年12月 7日(日)08時50分34秒
  通報
  今年はRSNA(Radiological Society of North America)100回記念でした。Chicagoは7回目です。
最後の夜、12月3日水曜日の第一三共とGE社共催の懇親会では、太田総合病院の元放射線技師、斎藤君に約5年ぶりに再会してびっくり。辞めるときは第一三共に就職するとのことでしたが、現在はGE社勤務だそうです。それから、僕も知っている元同僚の年上女性技師と結婚したと聞いて2度びっくり。娘さんももうすぐ1歳だそうです。さらに、ホテルは僕ど同じReneissance と聞いて3度びっくり。僕は812号室でしたが、彼はもっと上の1410号室で、眺めがもっとよさそうでした。
写真では残念ながら瞑想にふけっていますが…。

今回のシカゴでは東海大の小泉先生や東京女子医大の坂井先生(なんと僕と同郷でした)、筑波大の南教授、北海道大学の作原先生などと知り合いになれたし、その他にもMRIで有名な高原太郎先生、アイオワ大学の大橋先生など、沢山の先生方と旧交を温められて、収穫でした。
帰りの飛行機では、後ろの席が聖マリアンナ医大の中島教授で、成田空港からのスカイライナーでも同じ列車でした。
シカゴの気温は後半冷え込んで、最高0度前後、最低はマイナス10度前後でしたが、コートを着ていれば震えることはなかったです。ただし、風が吹くと顔が痛かった。
長男にはカーズ、次男にはスパイダーマンのパジャマをお土産に買いました。
来年は参加しない予定ですが、再来年は参加できるように、クイズ頑張りたいです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/197 《前のページ | 次のページ》
/197